歯がない

インプラントとは?

インプラントとは英語で「implant」しっかり差し込むという意味です。
医学用語では移植するという意味があり、 人工材料で作った人工歯根を歯のなくなってしまったのあごの骨の中に直接埋め込み、その上に人工の歯を作製し被せます。

インプラントの構造として、おおむねアバットメント(支台部)とフィクスチャー(歯根部) の二つに分けられます。 この上にセラミッククラウン等の人工歯が乗せられます。

インプラント治療の流れ

カウンセリング

インプラント治療についてのご説明を兼ねたカウンセリングを行い、不安や疑問があれば、丁寧にお答えいたします。

検査・診断

インプラント治療が問題なく行えるか、CTで撮影した画像などを元に、綿密な診査・診断を行います。また、検査結果に基づき「サージカルガイド」を作製します。

一次手術

人口歯の土台となるフィクスチャーを顎の骨に埋めます。
局部麻酔を行いますので、痛みはほとんどありません。

治療期間

インプラントが顎の骨に結合するまで待ちます。治療期間の目安としては、上顎で3から4ヶ月、下顎で2から3ヶ月といったところです。

二次手術

インプラントの頭の部分を露出させ、アバットメント(アタッチメント)を装着します。 所要時間は20分程度で痛みはありません。

人工歯装着

患部の状態が落ち着いたら、周囲の歯の色や形に合わせた差し歯を作り、装着します。

メンテナンス

治療後は3~4ヶ月おきに定期検診を行ってください。 インプラントを長く保たせるためには、日頃からのお手入れが重要になってきます。


当院では、安全なインプラント治療を行うため、「サージカルガイド」というマウスピース状の器具を使用して治療に当たっています。安全性の高いインプラント治療を行うには、正しい埋め込み位置に正しくインプラントを埋めることが重要です。そのため「サージカルガイド」と呼ばれるシステムを使用して、人工歯根を埋め込む場所の「ガイド(目印)」を作成し、埋め込みを行います。

しかし、インプラント治療を行っている全ての歯科医院が、CTやサージカルガイドを用いて治療を行っていないのが現状です。 当院では、人工歯根だけでなくインプラントそのものの埋め込みまでをも行う、一般的なサージカルガイドよりも進化した 「エールガイド」を導入しております。
エールガイドは一般的なサージカルガイドよりもズレないため、 より正しい位置に埋め込みを行うことが可能。また、ガイドに沿って治療を行うため、施術時間が非常に短いことも大きなメリットです。

症例によっても異なりますが、歯茎の切開手術を伴わないことが多く、 20分程度で済むことも少なくありません。隣接した歯の治療を行う際にも、インプラントの角度や深さなどが正確に把握できていますので、あらゆる意味で「安全な方法」といえます。

「サージカルガイド」は、患者様1人ひとりに合わせて作る「歯の道しるべ(ガイド)」。

治療費

インプラント治療費

治療内容 費用

サージカルガイド料

CT撮影(➀診断・②ガイドの試適・③スリーブの確認・④術後)+資料取り、補綴診断料+診断用Wax upを含む 片顎4歯まで、50,000円
片顎5歯まで、70,000円

1次オペ

インプラント手術(フィクスチャー埋入) 1本
250,000円
2次オペ アバット(フィクスチャーと上部構造の連結部) チタンベース1本
30,000円
チタンベース1本
30,000円
上部構造(フィクスチャー上部のかぶせもの) ジルコニア
140,000円
MB
90,000円
ハイブリット
60,000円
Gold
80,000円
義歯アタッチメント(ロケーター)
90,000円
プロビジョナルレストレーション(精度の高い仮歯)
10,000円

再生療法 費用

治療内容 費用

ソケットリフト(材料費含む)

上顎において上顎洞(空洞)までの骨量が少ないときに上顎洞を挙上する方法 50,000円

GBR(材料費含む)

骨が不足している部分に、膜を用いて骨を作るスペースを用意し、その中に骨のもとになるものを詰めて骨の再生を促す方法 50,000円

5年保証

当院ではフリーハンドの手術よりも、安全で高い精度のコンピュータ・シュミレーションシステムによるガイドシステムによるインプランを推奨しています。あらかじめ、CTスキャンの情報を元に、寸分違わぬ手術用ガイドを用いることで、より安全な手術が可能となります。
骨や歯肉の条件の良い場合は、極力1回法でインプラントを埋入するよう、心がけておりますが、それら条件が悪い場合は、2回法を選択させていただきます。

長持ちする、アフターフォローが万全、失敗例がないと言われても、術前は不安なものですよね。そこで少しでも安心して頂けるようにと、5年保証をご用意しております。万が一、5年以内に抜け落ちた、破折してしまったという場合には、無償でやり直しを行います。

※最低半年に1回の定期検診を受けて頂くことが適用条件です。
※事故、過失の場合には適用されません。

補綴物(被せもの)

1年未満 無償
1~2年目 1割負担
2~3年目 4割負担
3~4年目 6割負担
4~5年目 8割負担
5年目以降 患者様負担

フィクスチャー本体

5年未満 無償
5~10年目 5割負担
10年目以降 患者様負担

なお、保証期間中に通常の使用により破損、脱離等が生じた場合に適応させていただきます。また、この期間中に当院の健診、およびメンテナンスを遵守された方に限りの適応とさせていただきます。 義歯については、粘膜面等の変化が避けられませんので、一定期間経過後の調整は保証外とさせて頂きます。

※以下のような場合は原則的に保証対象外とさせていただきます。

  • 3~6ヶ月に一度の定期健診においでいただけない場合
  • ナイトガードの装着を指示されたのに装着を怠った場合
  • 取り外しができるものを紛失された場合
  • 取り外しができるものを落下やご自身で調整することによって変形させてしまった場合
  • 不慮の事故(打撲・交通事故等)による破損
  • 新たにむし歯ができてしまった場合
  • 歯周病が進行してしまった場合
  • 他医院にて手を加えた場合
  • 特殊に固いものを咬んでしまうことにより、破損した場合

インプラント症例

インプラントQ&A

  • Q.誰にでも治療は受けられますか?

  • A.年齢的に顎の骨が完成する20歳前後から、健康な方であれば基本的に誰でも治療を受ける事が出来ます。ただし、全身疾患、妊娠中の方などはインプラント治療を受けられない場合がありますので、一度ご相談下さい。


  • Q.手術の際に入院が必要ですか?

  • A.基本的には入院の必要はありません。ただし、特殊な症例の場合や、全身疾患を有する患者さんの場合には入院して手術を行う事もあります。


  • Q.治療期間はどの位かかるのですか?

  • A.インプラントを埋入した部位や個人によって差がありますが、4ヶ月から7ヶ月程度の治療期間が必要となります。


  • Q.インプラントはどの位もちますか?

  • A.患者さんのお口の中の衛生管理に大きく関係してきますので、お口の衛生状態が悪いと寿命が短くなる場合もあります。常に衛生状態を良好に保ち、担当医師や衛生士の指導に従って頂く事が大切です。


  • Q.治療費用はどの位かかりますか?

  • A.現在は保険治療の適用になっていません。埋入するインプラントの本数など治療の内容により異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

私たちと一緒に働きませんか?求人情報

  • 院内設備のご案内
  • メディア掲載
  • にいみ歯科ブログ
  • 歯科知識Q&A
  • 症例集
  • 患者様の声
  • 副院長ブログ

スタッフ全員笑顔で「おもてなし」安心して通える四日市の歯科医院を目指して

四日市の歯医者・にいみ歯科医院では、『歯科を通じて皆様のお口の健康をサポートする』という理念のもと日々診療を行っております。そして、四日市の当歯医者にいらっしゃる患者様が、歯医者の診療に対して「怖い」「不安」という気持ちをできるだけ抱かず、安心して診療を受けていただけるよう、スタッフ一同おもてなしの気持ちで診療をさせていただきます。

設備面でも、患者様にリラックスしていただけるよう、ゆったりとした待合室や診療室を設けております。さらに四日市にある当歯医者では、診療方針を患者様にもきちんと納得していただいてから患者様お一人おひとりに合わせた診療を行っていきたいと考えています。

ですので、四日市にお住まいの患者様が診療についてわからないこと・疑問に思うことを、お気軽にスタッフに聞くことができる雰囲気づくりということも大切にしています。四日市の歯医者・にいみ歯科医院にご来院された患者様が、いつまでも楽しく食事ができ、笑顔で健やかな人生を過ごしていただけることを願っています。

  • Contact お問い合わせ

  • お問い合わせご予約・お問い合わせはこちら 059-353-5580
  • 初診WEB問い合わせ・メール相談