にいみ歯科ブログ

むし歯の痛みの特徴

2020年10月6日 (火)

 むし歯を経験された方であれば、冷たいものや甘いものがしみたり、むし歯が進行して、何もしていなくてもズキズキと痛むといったことがあるのではないでしょうか。

 前回の「むし歯を放置すると」の内容でもお伝えしたのですが、むし歯の進行具合によって特徴的な痛みがあります。

 痛みの特徴だけでなく、どうやってむし歯ができるのか原因も含めてみていきます。

 

①むし歯の原因

 むし歯とは、むし歯の原因となる細菌(ミュータンス菌など)が作り出した酸によって歯が溶けた状態のことをいいます。このむし歯の細菌は塊となり歯の表面に付着し、これをプラークと言います。

 

 しかし、むし歯の原因は、①細菌だけでなく、②糖分③歯の質④時間など様々な要因が関係してきます。

 

 

 

細菌

プラーク(歯垢)の中に存在し、糖質をエネルギー源として酸を作り出します。この酸が歯を溶かす直接的な原因になります。

 

糖分

特に砂糖(ショ糖)がむし歯の発生に深く関わっています。プラーク(歯垢)が歯を溶かす酸を作り出すことを促します。お水やお茶以外の飲食物には、ほぼ糖分が含まれているので、飲食をしたら酸が作られると考えてください。

 

歯の質

歯が溶け出すことに対する抵抗力歯の形や歯並び唾液の量などがむし歯のなりやすさに関係しています。

 

時間

むし歯が発生するのには、時間も必要であり、プラークが作られる時間、お口の中に糖分が残っている時間が関係します。

 

②むし歯の痛みの特徴

歯において痛みを感じるところは、最も表面のエナメル質の内側にある象牙質、その内側の歯髄(歯の神経)です。

 

 

 

1.象牙質の痛みについて

 外からの刺激により、2〜3秒以内の鋭い痛みを感じます。外からの刺激には、化学的刺激と機械的刺激の2種類があります。

 化学的刺激とは、食べ物や飲み物の温度による熱刺激、冷刺激。また甘い、酸っぱいといったものも含まれます。

 機械的刺激とは、食べ物が挟まって圧迫されたことで起きる刺激のことをいいます。

 この痛みは、痛みの場所を特定するのは難しく、原因の歯の前後左右2〜3本の範囲を間違えて感じることがあります。

 

象牙質のむし歯の治療

むし歯の部分を取り除き、代わりになるものを詰めます。また、むし歯の大きさにより詰め物の種類が変わってきます。

 

 

むし歯が小さい場合

 

 

麻酔をして、むし歯を全て取り除き、白い樹脂の材料で埋める治療を行います。

 

 

むし歯が大きい場合

麻酔をし、むし歯を取り除き、詰め物もしくは被せ物を作るために歯の形を整えます。その後、型取りをして、次回出来上がった補綴物をセメントでつけます。

 

 

2.歯髄(歯の神経)の痛みについて

 むし歯が歯の神経にまで達すると、何もしていなくてもズキズキとした強烈な痛みを生じ、温かい食べ物や、夜間、入浴時に痛みが増悪し、痛みは、数十分から数時間続きます。また、この痛みも部位を特定するのは難しいといわれています。

 

 この状態を放っておくと、神経が死んでしまい、歯の根っこの先に膿がたまり歯茎や顔が大きく腫れることがあります。

 

 

歯髄(神経)の痛みの治療

麻酔をして根っこの治療(根管治療)が必要です。根管内の細菌を除去し綺麗な状態にしてから、神経に代わるお薬を入れ、最終的に被せ物または、詰め物を行います。

 

むし歯は、小さければ症状はありませんが、そのまま放っておくと痛み止めが効かなくなるほどの激痛に見舞われることがあります。一方、冷たいものや歯磨きの時にしみるといった症状があっても、むし歯ではなく知覚過敏かもしれません。

むし歯になってしまった場合、早期発見と適切な治療が、その後の予後に大きく関わってきます。なにか不安を感じられたらいつでもご相談ください。

 


カテゴリー: ブログ

スタッフ全員笑顔で「おもてなし」安心して通える四日市の歯科医院を目指して

四日市の歯医者・にいみ歯科医院では、『歯科を通じて皆様のお口の健康をサポートする』という理念のもと日々診療を行っております。そして、四日市の当歯医者にいらっしゃる患者様が、歯医者の診療に対して「怖い」「不安」という気持ちをできるだけ抱かず、安心して診療を受けていただけるよう、スタッフ一同おもてなしの気持ちで診療をさせていただきます。

設備面でも、患者様にリラックスしていただけるよう、ゆったりとした待合室や診療室を設けております。さらに四日市にある当歯医者では、診療方針を患者様にもきちんと納得していただいてから患者様お一人おひとりに合わせた診療を行っていきたいと考えています。

ですので、四日市にお住まいの患者様が診療についてわからないこと・疑問に思うことを、お気軽にスタッフに聞くことができる雰囲気づくりということも大切にしています。四日市の歯医者・にいみ歯科医院にご来院された患者様が、いつまでも楽しく食事ができ、笑顔で健やかな人生を過ごしていただけることを願っています。

  • Contact お問い合わせ

  • お問い合わせご予約・お問い合わせはこちら 059-353-5580
  • 初診WEB問い合わせ・メール相談